プロフィール

takashichan


クローバーです。
広島の田舎に生まれ、人の顔色をうかがいながら看護学生している24歳の男。
周囲の評価は「優しい」
でも本当はそうでもないです。そう見せてるだけです。

好きなことはドライブ・温泉・写真

ブログランキング
クリックお願いします☆
カテゴリー
全記事表示リンク
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
リンカーンの説教先生のコーナーにハリセンボン登場
浜ちゃんが結構いじられてますねw

リンカーン 説教先生ハリセンボン1
リンカーン 説教先生ハリセンボン2
リンカーン 説教先生ハリセンボン3
リンカーン 説教先生ハリセンボン4
リンカーン 説教先生ハリセンボン5
スポンサーサイト
2008/10/19(日) 22:48 | コメント:0 | トラックバック:1 |
ガキの使いフリートーク
「ナビの災難」「泣いてもいい3回は?」「スーパーマンの弱点」「タコとイカの足の数の違い」


Watch gaki in Funny Videos  |  View More Free Videos Online at Veoh.com
2008/10/17(金) 22:20 | コメント:1 | トラックバック:1 |
元マラソン選手の松野さん
子供さんがダウン症だったんですね

それでも変わらず愛して育てる
すごく尊敬します


でも、僕は重大な障害を持った胎児は、中絶してもいいんじゃないかなと思います
もっと言ってしまえば、出産時で安楽死もありだと思います

これを言うとものすごい批判を受けるんですが
「命を粗末にしてる」とか

でも、そこ子供を育てるのもものすごく負担だし
子供も一般的な幸せな人生を送るのは困難だと思います

それでも育てたい、という人はせれでいいと思います
でも、安楽死や中絶という選択肢も認めてもいいんじゃないですかね

僕なら、子供が障害を持って生まれたら、すごく悲しいし
「健康な子供が欲しかった」と後悔してしまいます
たぶん、育児の気力も低くなるでしょう

そんな人間は子供を作るなと言われればその通りかもしれませんが
この思いを感じる人は多いじゃないんですかね


子供のことを考えたら、一般的な幸せを送れる状態で育ててあげたい

こう思います






話は変わって
ようやく紅葉がちらほら見えだしました

紅葉が一番好きな僕にとっては嬉しいかぎりですね

今月の下旬が来月の初め頃には、紅葉を撮りにドライブにでも行こうと思います

紅葉がほんとに癒されますねぇ
ちょっともの悲しくなりますが笑



写真は紅葉と、近くで販売している手作りアイスです
このアイスはほんとにおいしいですね
さすが手作りです

アイス紅葉








2008/10/17(金) 22:01 | コメント:0 | トラックバック:0 |
ダウンタウンのフリートーク

「クリスマスのプレゼント」と、ハガキフリートークの「自分のお金を安全に守る方法は?」です。

ガキの使いフリートーク(クリスマスのプレゼント・自分のお金を安全に守る方法は?)
2008/10/17(金) 01:13 | コメント:0 | トラックバック:0 |
人類滅亡シミュレーション


いやぁ、なかなかユニークなシミュレーションをしますね笑
正直、人類が滅亡がした後の地球なんてあまり興味はありませんが

ただ、やっぱり考えてしまうのが、「地球最後の日、どう過ごすか」

よくある質問ですよね

「いつも通り過ごす」「恋人や家族と過ごす」
これがやっぱ理想ではあります

でも実際はたぶん違うでしょう・・・

おそらく僕は、欲求のまま行動すると思います
「悪事」です

今までは法律で禁じられていたことをやり始めるんじゃないですかね
僕だけじゃなく、こういう人間はかなり多くいると思います

「最期は綺麗に迎えたい」
とかは、実際に滅亡すると分かれば、すぐに消え失せるでしょう
「最期くらい好き勝手にやりたい」
こう思っちゃうんじゃあないですかね?

人間ほど欲求や本能を抑えてる生き物はいないですからねぇ笑
その分、追い詰められたら怖いですよ


しかし、人類はどうなっちゃうんですかね
今の現状見てると、突然滅亡は無いにしても
環境が悪化して、人間がまともに住めなくなるような事は起こる可能性がありそうです
温暖化で洪水とか干ばつ、熱波とかの異常気象も間違いなく増えてきますしね・・・
ただでさえ暑がりの僕には辛いですよ(そんなレベルの問題じゃないですが)

おそらくこれはもう止めることは無理だと思います
何かオゾン復活装置とか、紫外線バリアー、水もいらない人工樹木
こんな感じの大発明がない限り、進行は遅らせても、止めるまでには至らないと思います

でも、砂漠でも樹木が育てれる特殊な土みたいなのが発明されてるらしいですが、現在そのプロジェクトはどうなってるんでしょうね、期待してるんですが
そういえば、ポプラの木とかで防風することで砂漠化を防止・回復できてるらしいですね
やっぱりこういう植木をどんどんやるのが一番効果がありそうです

世界が本当にこの地球を、特に温暖化をなんとかしたいなら
国が国家予算を大幅に削って、この植木を一斉にやるべきだと思います
それぞれの国が軍事にかけてる資金を、環境問題に回せばかなり効果的な事ができると思うんですけどねぇ・・・

やっぱ人類が完全に足並み揃えて協力するなんて、夢のまた夢なんでしょうか
地球が終わる前に、一度くらいそういう姿を見てみたいものです

2008/10/15(水) 23:48 | コメント:0 | トラックバック:0 |
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言

ブログランキング【くつろぐ】
聞いてみてください


TRICERATOPS - 僕らの一歩

ランクヘッド-夏の匂い

エイジアエンジニア-オリオン

caravan-stay
相互リンク
相互リンク募集中です
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。